日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |自然公園で発見
FC2ブログ

Entries

シベリアのサヤノ・シュセンスキー自然公園で、野生のネコ科動物・マヌルネコが自動撮影装置で撮影された。
同自然公園内における希少種のマヌルネコの生息は疑問視されていた。

       201204008.jpg

マヌルネコは国際およびロシア国内のレッド・リストに登録されており、ロシア連邦内ではアルタイ共和国、トゥバ共和国、ブリヤート共和国およびザバイカル地方に生息している。
マヌルネコはペルシャネコの祖先だとする仮説があるが、その体型はイエネコよりもずんぐりしている。マヌルネコの体重は約5キロで、手足は太く短い。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード