日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |500万匹の野良猫
FC2ブログ

Entries

米誌アトランティックはこのほど、北京の野良猫が500万匹を超えるとの推計を報じた。
北京の野良猫の数は急増を続けており、夜中うるさく泣き続けて眠れないと訴える人も少なくない。
一部の生態学者は捕獲して安楽死させるべきと提案している。2008年の北京五輪前にも野良猫捕獲キャンペーンが繰り広げられ、数千匹が駆除されている。

       201203012.jpg

問題は中国人がペットの不妊手術を望まないことにあると北京新天地国際動物医院創始者の一人、メアリー・パンさんは指摘する。それが捨てられた野良猫が子どもを産み、急増する原因だとして、安楽死ではなく捕獲しての不妊手術で対応するべきだと提案している。一部地域での捕獲と安楽死は別の地域の野良猫の流入を招くだけで根本的な解決策にはならないという。

すでにボランティアを募り、この計画は試行を始めているが、500万匹の野良猫がいる北京では目に見える効果を上げるには至っていない。
パンさんはより多くの人々に協力してほしいと願っているが、不妊手術への反発もあり人々の同意を得るのは難しいと話している。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード