日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |97%が反対
FC2ブログ

Entries

生後1カ月前後の幼齢な犬猫の販売に獣医師の97%が反対していることが、日本小動物獣医師会が行ったアンケート結果から分かった。
幼齢段階での売買は性格形成や健康面に悪影響を及ぼすとの指摘がある。今年は動物愛護管理法見直しが予定されており、改正案に幼齢犬猫の売買規制を盛り込むかどうかが焦点の一つで、アンケート結果は国会論議にも影響を与えそうだ。
一方、県内販売業者は「幼齢販売には需要がある。現行通り、業者に任せるべきだ」と法規制の動きに反発している。

       201201048.jpg
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード