日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫に遺産
FC2ブログ

Entries

94歳で亡くなったローマの資産家の女性が、遺言で自分の飼い猫の世話を知人の女性看護師に託した。見返りに看護師は現金や不動産など約1000万ユーロ(約10億円)相当の遺産を手にした。

共同電によると、資産家の女性は親戚がなく当初は遺産を飼い猫「トマシーノ」に譲ろうと考えた。しかし、イタリアの法律ではペットに遺産を相続させることができず断念。
死後も愛猫を世話してくれる人物を相続人とすることを決め、亡くなる前に弁護士と相談の上、遺言状を作成していた。
看護師は約1年前に公園で女性と知り合い、身の回りの世話をするようになった。看護師も猫や犬を飼っており、動物愛護団体に寄付を行ったりしていたため最適の人物として選ばれたという。
遺産は現金のほか、自宅や別荘、土地など。自分が相続人になることは全く知らなかったという看護師は、主要紙レプブリカに「遺産は私ではなく猫のためのもの」と話した。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード