日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |争って大けが
FC2ブログ

Entries

長崎県佐世保市の九十九島動植物園で、国の天然記念物ツシマヤマネコが隣の展示舎のアムールヤマネコに引っかかれて大けがし手術で右前脚を切断した。
体長約50センチ、体重4~4.5キロの雄同士の突然の争いに園は驚いている。

   201112020.jpg ← けがをした「たから」

8日に園が発表したところによると、ツシマヤマネコの「たから」(7歳)が1日、前脚に大けがをしているのが見つかった。
けんか相手の「りゅう」(6歳)は近縁種のため隣で公開していたが、間にある厚さ約15センチの二重扉の下に約3センチの隙間があり、前脚を伸ばして鋭い爪でやりあったとみられる。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード