日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |預かりサービスが好評
FC2ブログ

Entries

タイの洪水で住民の避難生活が長引く中、獣医師の卵たちが行うペットの預かりサービスが好評となっている。
避難所に併設されたペット預かり所では、現在も50匹以上の犬や猫などが預けられていて窮屈な避難生活が続いている。
ペットの一時預かりは被災者を支援する団体が10月末から始めたもので、現在、50匹以上の犬や猫、ウサギなどを預かっている。
利用者は、「(被災して)家を借りましたが、ペット禁止なので、ここを見つけました」、「ここのボランティアはとても有能です。医療品も充実しています」などと話した。

ボランティアの中心は、大学の獣医学部の学生たち。
適切な健康管理が受けられるとあって、ペットのために遠い場所から預けに来る被災者もいる。
支援団体では、洪水でおよそ15万匹の犬と6万匹の猫が被災したとみている。
ボランティアは、避難住民がいなくなるまで、このサービスを続けることにしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード