日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |幸運の「眉」
FC2ブログ

Entries

縁起の良い末広がりの「八」の字のまゆ毛が生えているかのような雌の子猫「ハチ」。東日本大震災で、店が壊れるなど大きな被害を受けた水戸市の中心街にある宮下銀座商店街で「元気を招く猫」として話題を集めている。
昼間は商店街入り口にある宝くじ店「糸久」でマスコットとして接客し、ハチに会いに訪れる人が増えているという。

       201109105.jpg

白い毛並みに筆で書いたように、とめ、はねもしっかりした模様が特徴で、人懐っこく、おとなしい性格。「糸久」では、運を授かろうと宝くじをハチの前脚や額にこすり付ける客も多い。
ハチの飼い主は、商店街で編集プロダクションを経営する前田さん。知人宅で4月に生まれた5匹の兄弟のうち引き取り手がなかったのを譲り受けた。
昼間は仕事でいないため糸久に預けているが、可愛らしさと縁起の良さから連日ハチを目当てに客が訪れるようになった。
思わぬ効果に驚いた前田さんは、写真入りのハチの名刺を作って店に置いたところ、すぐになくなった。御利益があるらしく、名刺を持って競馬に行き30万円を当てた人もいるという。たばこ店も兼ねる糸久の売り上げも上がっている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード