日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ペット業界の動向
FC2ブログ

Entries

国内のペット業界の調査を行っている矢野経済研究所は、最新の業界の動向をまとめたレポート「2011年版ペットビジネスマーケティング総覧」を発表した。

2010年度のペット関連総市場規模は、小売金額ベースで前年度比100.1%の1兆3794億円と横ばいだった。
順調に市場規模を拡大させてきたペット市場だが、長引く消費低迷の影響でフードや用品類の販売単価が下落、成長率が鈍化している。
同レポートでは、総市場規模は当面プラス成長が続くと予測するが、これまでのような勢いはみられず今後も微増にとどまるとみている。

またペットフード市場については、2010年度の市場規模を小売金額ベースで前年度比98.3%の4089億円と推計。
市場の拡大を支えていた要因のひとつである高単価のプレミアムフードの売れ行きが鈍化したことや、ペットの小型化に伴う給餌量の減少、生体の販売が不振であり飼育頭数が減少傾向にあることなどがこの背景にあるようだ。

詳細は、 コチラ でチェック !
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード