日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |LED電球贈呈
FC2ブログ

Entries

三毛猫の駅長「たま」で知られる和歌山電鉄は、東日本大震災で被災した東北の鉄道会社を支援するため、パッケージにたまのイラストをあしらったオリジナルLED電球610個を、岩手県の三陸鉄道など10社に贈ることにした。

同電鉄は消費電力が少なく寿命も長いLED電球を普及させようと、2009年からたまグッズの一つとして30ワット相当のLED電球を発売。「経費節減につながる電球が、少しでも復興の助けになれば」と支援を決めた。

19日にはメッセージフォトの撮影が、たまが駅長を務める貴志駅(和歌山県紀の川市)で行われ、夏用の制帽をかぶったたまは「復興の日まで皆さんと共に、がんばろう!東北」と書かれたメッセージや電球と並んで写真に納まった。

       201108062.jpg


【PR】しつこい水虫を10日で元から解決「水虫革命」
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード