日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |タカに助けられたネコ
FC2ブログ

Entries

ゴミ捨て場に捨てられていた生後数週間ほどの子ネコがタカに捕らえられ、ほぼ無傷で保護された。
子ネコは動物を収容するシェルターに連れて行かれ、タカにさらわれたことにちなんで「ホーク」と名付けられた。

       201108058.jpg

ホークが保護されたゴミ捨て場では、タカ(アカオノスリ)を放つことで、民家の屋根を寝床にしているハトを追い払う試みが行われている。
ゴミ捨て場はペットを捨てる場所としては定番だったため、今回のような事態が起こったと考えられる。

シェルター長は「この子はタカに捕らえられ地面に落とされましたが、幸いさほど高くないところから落ちたために骨折はまぬがれました。タカのつめがくいこんだために、脇腹にわずかに傷を負ってしまいましたが獣医の治療を受けてすでに治っています」と語っている。

ホークの他にも同じゴミ捨て場で2匹の子ネコがタカによって発見されたが、タカが子ネコたちを地面に落とした際のショックで死亡していて、保護することはかなわなかったという。
そのため、ホークがほぼ無傷で保護されたのは奇跡と言えそうです。






関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード