日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫虐待か?
FC2ブログ

Entries

長崎市・大浦署に「ケガをした猫をよく見掛ける」という相談が寄せられている。
同署管内では昨年末、肉球を切られたり、足の骨を折られるなど虐待を受けた可能性のある猫が見つかっており、同署は情報提供を呼び掛けている。

相談者によると、自宅ベランダに5匹の野良猫がよく顔を出していたが2月頃、しばらく姿を見かけなかった子猫が両方の前足に接着剤のようなものを塗られた状態で見つかった。
食欲もなくひどく衰弱しており、洗ってもべたつきは治まらず、市内の動物病院に連れて行ったが1週間後に死んだという。
5月末には傷だらけでやせこけた猫、今月12日ごろには左頬が腫れ上がり片目がくり抜かれたような猫を見たという。

大浦署では、虐待されたような形跡のある猫を見かけたら写真を撮るか、保護して届け出てほしいとしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード