日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |大人も乗れる
FC2ブログ

Entries

スタジオジブリ作品の世界を楽しめる三鷹の森ジブリ美術館で、企画展示「ねこバスから見た風景展」が始まっている。
展示品の一つとして、宮崎駿監督のアニメ映画「となりのトトロ」のねこバスが、大人も乗り込める特大サイズで登場し大きな注目を集めている。

       201106014.jpg

展示されているねこバスは全長約8メートル。
大きな目に歯をむき出した愛嬌のある顔で、おなかの入り口を大きく広げて来館者を出迎える。内部も毛皮に包まれており、ふかふかした座り心地もアニメそっくり。

今回の展示は、美しい自然風景の描写などで評価の高いジブリ作品の背景美術に注目。
壁に展示されたトトロの農村風景をねこバスの中から眺める趣向で、作品の中に入り込んだような感覚が味わえる。

同美術館には人気のある常設展示として全長5メートルのねこバスがあるが、小学生以下の子供しか乗ることができなかった。
すでに同美術館には「今度は大人も乗れるんですか?」という問い合わせが相次いでいるという。

このほか、「千と千尋の神隠し」で両親が豚になってしまった屋台や、湯婆婆の部屋、「ハウルの動く城」でソフィが働く帽子屋などが、背景と一緒に立体展示されている。

詳細は、 コチラ でチェック !


PR:線量計(ガイガーカウンター)TERRA Bluetooth搭載 最新版納品予定!


関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード