日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |「かわいい~!」の大歓声
FC2ブログ

Entries


2001年にインターネットで公開されて以来、現在までに累計約500万PV
(ページビュー=閲覧された回数)を数える人気Webアニメーションを実写
化した映画『キミとボク』舞台あいさつ付き先行上映会が行われ、主演の
中村蒼さん、猫の声と主題歌を担当した声優の坂本真綾さん、窪田崇監督
が登壇。

本作は、猫の銀王号と漫画家志望の青年(中村さん)との、出会いから別れ
に至る10年間を繊細に描いた感動作。

スペシャルゲストとして、本作で銀王号を演じたナッツ(アメリカンショート
ヘアー)とその子どもも登場。そのあまりのかわいらしい姿に会場から大き
な歓声が起きていた。

        201105023.jpg

舞台あいさつに先駆けて行われた報道陣向けの取材で中村さんは、「猫
には(銀王号という)名前があるのに、僕は『青年』役なので、名前がない
んです・・・」と冗談まじりにコメントしていたが、今回の舞台あいさつでも
「動物は大好きなので、(ナッツとの共演は)最高でした。ただ、僕たちよりも
(会場がナッツの登場で)盛り上がるのが、ちょっと寂しいですが」とコメントし
会場を笑わせた。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード