日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |正式に認定
FC2ブログ

Entries


ギネス世界記録は5日、イギリス在住の猫「スモーキー」を「世界一大きな
ゴロゴロ音を出す飼い猫」として正式に認定することを発表した。

猫がご機嫌なときに発する、のどをゴロゴロと鳴らすあの音が世界一大きい
としてギネスに認定されたスモーキーは、英ノーサンプトン在住のルース・
アダムスさんの飼い猫で、12歳になるメスのブリティッシュ・ショートヘア。

       201105019.jpg

地元大学の協力のもと、正式な記録として計測されたスモーキーのゴロゴロ
音は67.7デシベルに達し、掃除機の音にも匹敵するという。

この記録が誕生したきっかけは、地元の愛護団体が行っていた猫の不妊手術
啓発活動のプロモーションにアダムスさんが協力し、「ノーサンプトン一ゴロゴロ
音の大きい猫コンテスト」を開催したことだった。
その模様を取材しにやってきた地元ラジオ局に対し、スモーキーは高らかに
ゴロゴロ音を披露。その話を聞きつけた英国内の大手新聞やテレビ局がこぞっ
てスモーキーを取り上げ、一躍“時の猫”となり、今回の世界記録挑戦へとつな
がったのだとか。

ギネス記録認定について、アダムスさんは「スモーキーも私たちもとてもわくわく
し、喜びでいっぱいです」とコメントしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード