日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |花博公園で保護
FC2ブログ

Entries



高級猫・アメリカンショートヘアが、大阪の花博記念公園に相次いで捨てられ、
26日までの1週間に計27匹が保護された。
大阪府警は、繁殖業者らがまとめて遺棄した疑いもあるとみて、動物愛護法
違反容疑で捜査を始めた。

地元の人たちの話では、最初は20日、園内の木によじ登って下りられなく
なった猫1匹が救出された。
翌21日に4匹、22日には8匹が保護され、その後も園西部の草むらで連日
見つかっているという。
汚れはなく栄養状態も良いといい、何回かに分けて捨てられたようだ。
生後半年から1年ほどの若い純血種とみられ、うち3匹は妊娠していた。

保護活動を続けている地元の女性は「少し目を離したすきに大量に捨てられ
た。いたちごっこがいつまで続くのか」とため息をつく。
公園内にはまだ数匹おり、「野良では生きていけないのに」と危ぶむ。

          201102098.jpg

保護された猫を預かっている「猫の幼稚園」では、「どの猫も状態が良くて人
なつこい。大切に育てられていたのでしょう。でもどんな事情があろうと、動物
を捨てることは犯罪」と話す。

今後、猫の健康状態をチェックし、生涯にわたり責任を持って世話をしてくれ
る飼い主に譲渡を進める方針。
希望者はホームページで条件を確認の上、問い合わせはメールで。

詳細は、 コチラ でチェック !

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード