日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |夜な夜な「窃盗」
FC2ブログ

Entries



ここ数年、米カリフォルニア州のある街では、夜な夜な靴やおもちゃといった
小物類が頻繁に盗まれる事件が発生していた。
その数は3年間で少なくとも600点ほど。しかし、住民たちにピリピリとした
空気はなく、今日も街は平和な空気に包まれている。

“犯人”は、やや体型がぷっくりとした愛らしい姿の猫・ダスティ。
昼間はごく普通のペットとして家でおとなしく暮らしているこの猫、夜になると
行動が一変し、外を徘徊しては悪さを繰り返している。

この話を知った米動物専門チャンネル「アニマル・プラネット」は、ダスティの
行動を探るべく路上に暗視カメラを設置。
すると、頻繁にカメラの前を通り過ぎるダスティの姿がとらえられ、その口に
はタオルやぬいぐるみなどがくわえられていた。
この様子はダスティのキュートな一面として同局が紹介。周辺の住民たちに
受け入れられてることもあってか、米メディアを中心に、この話題は好意的
に伝えられた。

 201102070.jpg

飼い主のチューさんによると、ダスティはこの3年間で600ものアイテムを
盗み、一晩で11点も集めてきたこともあるそう。
それらはチューさん宅で整理して保管され、何か盗まれたと気が付いた人
たちはすぐに家を訪れ、「自分たちのモノを取り戻していく」(英紙メトロより)
のが当たり前になっているという。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード