日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |重要な任務
FC2ブログ

Entries



イギリスの首相官邸に、重要な役割を担う新たなメンバーが加わった。
就任したのは4歳の雄猫「ラリー」。

       201102055.jpg

ラリーはもともと野良猫でロンドンの動物保護施設に収容されていたが、
「ネズミ退治」という重要な任務を負って官邸入りを果たした。
官邸前では、走るネズミの姿が先月だけでも2回、テレビ中継で全国に
放送されてしまい、官邸はついに猫を飼うことを決断した。

ネズミ退治のために官邸で猫を飼うのは古くから続く伝統で、サッチャー
元首相はかつて、ロシア産のイワシのオイル漬けを買い与えていたという。
大幅な財政削減に取り組む今の政権では、ラリーは贅沢なご褒美は望め
ないかもしれないが、今後の活躍が期待されている。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード