日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |駅前に猫の死体
FC2ブログ

Entries



15日午前7時45分ごろ仙台市のJR仙台駅前の歩行者用立体通路に、首が
切断された猫の死体が放置されているのを通勤途中の男性が見つけ、駅の
交番に届け出た。
宮城県警仙台中央署が動物愛護法違反容疑で捜査している。

同署によると、猫は切り離された頭部を胴体の上に乗せた状態で通路の隅に
置かれていた。雄で死後数日以内とみられる。
現場付近に血液が飛び散った様子は見られず、別の場所で切断し通路まで
運んで放置した可能性が高いという。 

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード