日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ペットで職業がわかる!?
FC2ブログ

Entries



米国のオンラインキャリアコンサルティングサイト、キャリアビルダー・ドット・
コムが実施した調査によって、飼っているペットで選んだ職業にある傾向が
見られるということがわかった。

アンケート調査で得られた有効回答数は2,301。18歳以上でペットを飼っ
ており、自営業以外のフルタイムで働いている人々が対象となった。

ペットの種類はイヌ、ネコ、魚、鳥、爬虫類の5種類で、詳細は次の通り。

・イヌを飼っている人
 上級管理職に就いている人が多い。他には大学教授、看護師、IT業界、
 軍の専門家、ショー・ビジネス界にいる人も多い。
・ネコを飼っている人
 医師、検査技師、ヘルパーなどの医療従事者が多い。他には不動産業者、
 機械技師など。
・魚を飼っている人
 どんな分野であれ専門職に就いている人が多い傾向が見られる。
 人材育成、金融、ホテルやレジャー、農業、漁業、林業、物流および輸送
 のプロが多い。
・鳥を飼っている人
 広告関係、営業、建設関係、管理職が多い傾向がある。
・爬虫類を飼っている人
 エンジニア、ソーシャル・ワーカー、マーケティングや広報のプロ、編集者、
 ライター、警察官に多い。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード