日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |過去最高
FC2ブログ

Entries



内閣府は30日、「動物愛護に関する世論調査」を発表した。
それによると、ペットを飼うのが好きな人は72.5%で、7年前の前回調査から
7.0ポイント増加した。1974年の調査開始以来最高となった。

実際にペットを飼っている人は前回とほぼ同じ34.3%。
ペットのうち、犬と猫に去勢・不妊手術をした人は、犬の場合はの35.9%、猫で
76.2%だった。

他人が飼うペットでどんな場合に迷惑を感じるか(複数回答)については、「犬の
ふんの放置など飼い主のマナーが悪い」「猫がふん尿をしていく」「鳴き声がうる
さい」の順に上位を占めた。
ただ、それぞれ前回より3~5ポイント減少し、飼い主のマナー改善もうかがえる。

一方、飼えなくなったペットの処置(複数回答)では、「新たな飼い主を探す」が
65.9%で最も多く、「動物愛護団体に引き取ってもらう」52.0%、「保健所や
動物管理センターに引き取ってもらう」30.3%と続いた。 

調査は9月2日から同12日まで、全国の成人男女3,000人を対象に個別面接
方式で実施。有効回収率は64.6%だった。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード