日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |犬や猫の「スラム街」
FC2ブログ

Entries



ブラジルには「ファベーラ(favela)」と呼ばれる貧困層が暮らすスラムが数多く存在
するが、同国南部の都市カシアス・ド・スルには捨てられた犬や猫たちのスラム街が
生まれている。

         50502010102.jpg

愛護団体では、資金難のために1,600匹の捨て犬を収容するシェルターを建設す
ることができず、そうした犬たちを約1,000個の小さな犬小屋を並べただけの場所に
つないでいる。 ここでは、ほかに約200匹の猫も保護されている。
寄付金や地元自治体から支給される援助だけでは、動物たちの医療や餌にかかる
費用を到底まかなえないのだという。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード