日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |処分ペット写真展
FC2ブログ

Entries



処分されるペットの最後の表情などを撮影した写真展「ラストポートレート~この
世に生を受けて」が、三重県菰野町の図書館で開かれている。
犬や猫の写真を撮り続けているエッセイストの児玉小枝氏から借りたモノクロの
写真で、もの悲しげにレンズと向き合う動物たちの姿が飼い主たちの無責任さを
無言で指弾している。

        50502010071.jpg

写真展は3部で構成されており、
 ・保健所に持ち込まれ、悲しげな表情で力なくうずくまり処分を待つ犬や猫の姿
 ・対照的に家族の愛情いっぱいに飼われるペット
 ・新しい飼い主を探す最後のチャンス「譲渡会」の様子
約70点が展示されている。

同町のボランティア団体「動物愛護ボランティアOASISの会」代表は「飼い主の
意識で、ペットの運命の明暗が分かれる。飼うからには天寿を全うするまで大切
に育ててほしい」と訴えている。 写真展は23日まで。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード