日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ピューマが徘徊!?
FC2ブログ

Entries



米・ワシントンD.C.の郊外にあるメリーランド州立大学周辺を、大型肉食動物の
ピューマが徘徊していると地元紙で報じられ騒ぎとなっていたが、その正体はハイ
ブリット種の猫・サバンナキャットである可能性が高いことが分かった。

       40402010179.jpg ← サバンナキャット 

サバンナキャットは、大きい耳と長い足が特徴のハイブリット猫(サーバルと家庭
猫の交配種)で、同じハイブリット種であるアシェラと比較されるなど、おしゃれな
ペットとして長年にわたって愛好家から人気を集めている。
ピューマとは体型・容姿共に似通っており、今回は愛好家宅から逃げ出したサバ
ンナキャットがピューマと勘違いされ混乱を招いたとみられている。

警察はサバンナキャットの可能性を指摘しながらも、周辺住民に十分な注意を
呼びかけ、その捕獲に努めている。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード