日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |不法投棄か
FC2ブログ

Entries



埼玉県飯能市のがけ下の山林で多数の犬・猫の死がいが見つかり、警察は処理に
困って不法に捨てられたとみて、廃棄物処理法違反の疑いで捜査している。

警察によると、今年2月下旬から先月にかけて、埼玉県飯能市の正丸峠で「道路わき
のがけ下に犬・猫の死がいが捨てられている」と動物愛護団体のメンバーから埼玉県
や警察などに通報があった。
警察などが調べたところ、80匹から100匹ほどの犬・猫などの死がいが黒い袋に入
れられた状態で見つかったほか、先月31日にも新たに15匹の死がいが見つかったと
いう。

死後それほど日にちがたっていないものや既に白骨化したものもあったということで、
いずれもペットとして飼われていたとみられている。
現場近くには死がいが見つかったあと市が監視カメラを設置していて、警察は死がいの
処理に困って不法に捨てられたとみて、廃棄物処理法違反の疑いで捜査している。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード