日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |日本動物大賞
FC2ブログ

Entries



日本動物愛護協会の第2回日本動物大賞に、熊本市動物愛護推進協議会が選ば
れた。譲渡会や啓発活動などで、市内で保護・捕獲された犬や猫の殺処分が大幅
に減ったことが評価された。

協議会は、市や市獣医師会、動物愛護団体、ペットショップの代表などで2002年
に発足した。
市内で保護されるなどした犬や猫について、面接審査などを経て飼育希望者に渡す
譲渡会を市動物愛護センターと共同で開催。近隣住民が面倒を見ている野良猫を
「地域ねこ」として不妊・去勢手術の助成金を出すなどの活動をしてきた。
この結果、殺処分された犬の数は1997年度の946頭から、昨年度は1頭に減少。
猫も2002年度の610頭から昨年度は6頭にまで減った。

協議会会長は「多くのボランティアの力があってこその受賞。今後は迷子犬をなくし
たり、命に責任を持つよう啓発するなど、保護される動物自体を減らしていきたい」と
話している。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード