日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ジブリ初の試み
FC2ブログ

Entries



映画監督・宮崎駿率いるスタジオジブリが、日清製粉グループの創業110周年記念
CMを制作した。

CMは“コニャラ”という子ネコが主人公。
鈴木敏夫プロデューサーが描いた子ネコの絵を、宮崎駿監督の長男・宮崎吾朗監督
が絵コンテに起こし、「崖の上のポニョ」の作画監督・近藤勝也氏が筆ペンで230枚の
絵に仕上げた。

発表会見に出席した鈴木プロデューサーは、“コニャラ”について「筆でネコを描いて
みたら、うまく描けた。宮崎駿にも『鈴木さんが今まで描いた中で一番いいよ』と褒めて
もらえてうれしかった」と満足顔。
筆ペンによるアニメはジブリ初の試みで「30秒(のCM)でも大きな挑戦だった。それを
近藤がひとりで描いた。最後まで一番関心を持っていたのは宮崎駿だった」と振り返り、
「これをきっかけに、(コニャラの)長編を作ろうかな」と意欲も見せた。

        40402010014.jpg
CMは3月20日より全国で放送開始。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード