日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |飼い主決まる
FC2ブログ

Entries



東京都台東区の首都高速で6日、側壁のすき間から救出され、警視庁上野署で保護
されていた子猫が9日、兵庫県伊丹市在住の新しい飼い主の元へと引き渡された。

           60602009068.jpg

同市から訪れた女性は「インターネットの画面を開くと、子猫の写真が映っていた。先月
23日に飼い猫が亡くなったばかりで、家族と『そっくりだね』と話していた。子猫が嫌がっ
ていなければ、縁を結んでくれるのではと思った」と語った。

子猫は「こんにちは」と頭をなでられると、うれしそうにじゃれた。赤い鈴の付いた首輪を
掛けられ、すっかり「飼い猫」の様子。同署員らも「ほっと一安心」と見送った。

同署によると、拾得物保管期間の3か月間は「預かり人」との約束をしており、落とし主が
現れなければ正式な飼い主になる。
首輪などの手掛かりがなく、同署は希望者に譲ることを検討。報道を受け、全国から17件
の問い合わせが寄せられ、抽選で決めた。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード