日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |温泉街のキャラクター
FC2ブログ

Entries



山形県米沢市の小野川温泉街の若手でつくる小野川温泉観光知実行委員会は、温泉
街のオリジナルキャラクター「にゃん小町」をつくった。
全国的な“ゆるキャラ”ブームの風に乗り、癒やし系キャラで小野川温泉のPRを図る。

          60602009020.jpg

「にゃん小町」は、温泉で病気を癒やして小野川温泉の名前の由来となった平安時代の
歌人・小野小町をベースに、千客万来の願いを込めた招き猫を掛け合わせたかわいらし
いネコ型キャラクター。
ピンク色の着物に「小野川温泉」とネームの入ったかさをかぶった旅姿で、旅の途中で
小野川に立ち寄ったという小町伝説にちなんだ。
「にゃんこ」と「小町」を合わせて「にゃん小町」と名付けた。

着ぐるみも製作中で10月中に完成。関連グッズも販売する予定だ。
着ぐるみが完成次第、県内外のイベントやキャンペーンに積極的に出演し、温泉街への
誘客作戦を繰り広げることにしている。

 
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード