日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |保護センターが警鐘
FC2ブログ

Entries



沖縄県の西表野生生物保護センターは23日、国の特別天然記念物のイリオモテ
ヤマネコの雄の幼獣が交通事故で死亡したと発表した。
ヤマネコの交通事故死は今年に入って初めて。

幼獣は今年の春ごろ生まれ、まだ母親について歩いている時期だったと思われる。
同センターは「夏は子育て時期で活発に動く時期。西表島で車を運転する際は、野生
動物の飛び出しに注意してほしい」と呼び掛けている。

同センターによると、ヤマネコは22日午後10時47分ごろ、竹富町西表島伊武田崎
付近の県道で観光客によって発見された。
頭蓋骨が骨折するなどの外傷と発見場所から交通事故死と判断した。

ヤマネコの交通事故は、記録が残っている1978年以降47件目で、うち46件が死亡
事故。
事故対策の貴重な情報となるため、ヤマネコを目撃したり死体を発見したら同センター
まで連絡するよう呼び掛けている。


関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード