日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2014年08月
FC2ブログ

Entries

「ハローキティは猫ではない。繰り返す。猫では、ない」
28日朝、米国メディアの見出しは「ハロー・キティは猫じゃなかった!」という文言で埋め尽くされた。
現在、ロサンゼルスの全米日系人博物館では、ハローキティ誕生40周年を記念したイベント「Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kitty」の準備が進められている。
   201408067.jpg
このエキシビションに人類学者でハローキティの研究を行っているクリスティーン・R・ヤノ氏がアドバイザーとして招かれた。
「キティは猫である」という前提で展示物の説明文を書き、内容の確認のために原稿をサンリオへ送付。その返信で「誤りをかなりしっかりと指摘されました」とヤノ氏は言う。
「ハローキティは猫ではありません。彼女はマンガのキャラクターです。小さな女の子であり、みんなのお友達です。でも、猫ではありません。彼女は決して四つん這いにはなりません。二本脚の生き物と同じように歩き、座ります。そして彼女には“チャーミーキティ”という猫のペットがいるのです」
「彼女のフルネームはキティ・ホワイト。星座は蠍座。好きな物はアップルパイ。彼女には双子の姉妹がいます。永遠の3年生で、ロンドン郊外に住んでいます」
これらは設定として公表されているものだが、「知っている人は少ないでしょう」とヤノ氏。
Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kittyは10月11日から来年4月26日まで行われる。






発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード