日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2011年03月

Entries

今回の震災を受けて、日本動物愛護協会を中心に立ち上げられた「緊急
災害時動物救援本部」のホームページで、不安を抱えたペットたちとの
避難所での食餌やトイレの工夫が紹介されている。

【猫の食餌】
猫の場合、キャットフードを他の食品で代用することは困難。
キャットフードが購入できない場合、療法食でもいいので動物病院に問い
合わせ、手に入れましょう。
特に肥満型の猫は、数日食餌を摂らないだけで肝機能を損なう場合が
あるので、注意が必要。

【猫のトイレの工夫】
震災後の物資の不足で、猫のトイレの砂が購入できず排尿できないという
ケースがあるようです。
トイレの砂が手に入らない場合、以下のようなやり方で応急トイレを作る事
ができます。
(用意するもの)
・近所で集めてきた砂か土
・ビニール
・ダンボールなどの容器
(手順)
① ダンボールなどの容器にビニールを敷く。
② ビニールの上に、砂か土を敷き詰める。
※焚き火などが利用できれば、砂を炒る。これは、猫の好むさらさらの砂に
なり、さらに殺菌効果も得られるから。
※砂や土が手に入らない場合は、4つ折りにした新聞紙を縦に細く裂いて、
ビニールの上に敷き詰める。
※トイレ用の砂が少しでも残っていれば、裂いた新聞紙の上に少量撒いて
ください。猫が砂の手触りを感じ、排尿を誘います。

詳細は、 コチラ でチェック !






発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード