日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2009年11月

Entries



飼い主の都合で飼えなくなるなどして殺処分された犬や猫の慰霊祭が、愛媛県松山市の
県動物愛護センターで行われ約80人が祭壇に献花した。

今年度になって同センターで殺処分された犬・猫は計4,097匹。
命の大切さを普及啓発して少しでも殺処分される命を減らそうと、同センターが開いた。

慰霊祭では全員で黙とうをささげた後、県内市町の担当職員、各保健所職員らが設けられ
た祭壇に次々献花していた。献花した後、手を合わせながら涙を浮かべる人もいた。
祭壇は、来月13日まで設置される。

殺処分された犬・猫の数は、2003~2007年度まで7,000~8,000匹台で推移して
きたが、ここ数年は啓発活動の効果があり減少傾向にあるという。







発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード