日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2008年10月
FC2ブログ

Entries



釣り針が耳や足に刺さった生後約3カ月の雌猫が27日、長崎県長崎市で見つかり、
保護された。

預けられた動物病院の院長によると、釣り糸の付いた長さ約3cmの釣り針が、左耳
と左前足、左後足の計3カ所に刺さっており、左後足の一部は壊死していた。

針を抜いた後、抗生物質の注射を打つなどの治療をし、現在は快方に向かっている。
壊死した部分は少なく、足を切断する必要はないという。

院長は 「明らかに人為的なもの。信じられない」 と話し、現在同クリニックが子猫の
引き取り手を探している。

長崎県警大浦署も27日、この事実を把握し、動物愛護法違反などの疑いで調べて
いる。








発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード