日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2008年02月

Entries



家でネコを飼っている人は、心臓発作リスクが約30%低下することが
示され、ニューオーリンズで開催された米国脳卒中協会(ASA)国際
脳卒中会議2008で報告された。

今回の研究は、1976~1980年に実施された第2回米国民健康栄養
調査(NHNES)に参加した30~75歳の米国人4,435人を対象とした
調査データを分析したもの。
調査参加者のうち2,435人がネコを飼っているか過去に飼ったことが
あり、残りの2,000人はネコを飼った経験がなかった。

心疾患および脳卒中をはじめとするあらゆる原因による死亡率を10年間
追跡した結果、ネコを飼ったことのある人は心臓発作による死亡率が低い
ことが判明した。








発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード