日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2007年07月

Entries


世界的な動物写真家の岩合光昭氏の軌跡を紹介する 「岩合光昭写真展
-地球の輝く生命(いのち)たち-」 が、鳥取県倉吉市の倉吉博物館で
開幕し、初日から大勢の来場者でにぎわった。

26072007010.jpg

岩合氏が、アフリカや北極の野生動物から犬や猫など身近な動物まで、
37年間にわたり世界中を駆け巡って撮影した作品など約200点を展示。

写真展は9月2日まで。
会期中休館日はなく、午前9時から午後5時まで(入館は午後4時半まで)。
一般800円、大学・高校生500円。中学生以下は無料。
8月12日には岩合氏が来館し、サイン会とトークショーが開かれる。








発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード