日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |暮らし

Entries

キデイランド原宿店と、キデイランド大阪梅田店プロデュースの neko mart(ネコマート)において、8月19日から9月1日の期間「ごろねこサミットシリーズフェア2」が開催される。
 201708057.jpg
「ごろねこサミット」は、ねこ会議をモチーフにしたキャラクターで、UFOキャッチャーのプライズ(景品)として取り扱われているねこ型のぬいぐるみクッション。
スペシャルコーナーには、ハロウィンシリーズ、ゾンビシリーズ、新商品にゃもち第3弾クッションの他、前回のフェアで大人気となり即完売した原宿店限定のごろねこサミット「オトメ」「サカモト」「ムラタ」の再販売も行う。





ネコ関連本、各種発売中です。










しまうまプリントシステムは「みんなでつくる猫フォトブック展」を、京都マルイにて期間限定で開催中。
  201708052.jpg
コンセプトは「皆様のフォトブック作品で完成される」ギャラリー。
しまうまフォトブックで制作された猫のフォトブックを一挙展示するという特別企画展。
詳細は  コチラ でチェック!





アイペット損害保険では9月20日まで、誰でも参加できるキャンペーン「ワン!にゃん!カレンダー2018」を実施中。
  201708040.jpg
期間中に投稿された犬・猫の写真から、優秀作品を決定。
優秀作品投稿者(134名)には、カレンダーを作成してプレゼント。
また、優秀作品投稿者を除く全参加者を対象に抽選を実施し、オリジナル缶バッジをプレゼントする。
詳細は  コチラ でチェック!





奇譚クラブのカプセルトイ「ねこのかぶりもの」シリーズに、第10弾が登場した。
第10弾は、歴代製品で一番人気だという「ねこうさぎちゃん」のスイーツカラーバージョン。
 201708039.jpg
ラインアップはフランボワーズ、ピスタチオ、ショコラ、レモン、キャロットの5色。





福岡三越(福岡市中央区)で猫イベント「『PECO NEKO館』@福岡三越」が開催されている。
ペット専門メディア・PECOと日本橋三越本店のコラボレーション企画として、昨年始まった「猫」をテーマにしたイベント。
九州での開催は初。
  201708030.jpg
ペットの写真を印刷して自由に貼れる参加型「うちのコ自慢写真展」、イケメン猫による壁ドン写真が撮影できる「ねこドン」コーナー、売り上げの一部が保護猫活動に充てられる特大オリジナルポスターが作れるコーナーなどを展開。
詳細は  コチラ でチェック!





ヴィレッジヴァンガードオンラインストアに「肉球コードホルダー」が登場した。
肉球コードホルダーは、パソコンやゲーム機などに使うケーブルやイヤホンといった、身の回りの絡まりやすいコード類をスッキリまとめられるアイテム。
  201708028.jpg
上質な国産牛革を使っているので耐久性が高く、見た目もオシャレ。
さらに革の部分に切れ目が入っており、そこにコードを通せば紛失する心配もない。
カラーバリエーションは全部で6種類。
詳細は  コチラ でチェック!





よく考えるとゾッとする猫の画像が話題になっている。
投稿者が車に乗ろうとしたところ、ボンネットから鳴き声が…。
エンジンルームを確認してみると子猫が何匹も入り込んでいた。野良猫の子どもで、車体下部のタイヤ部分から侵入したもよう。
エンジンルームには直射日光が当たらないため、ちょっとした避暑地として使っていたと思われる。
  201708027.jpg
子猫たちを目にした投稿者は、その存在に気付かずにエンジンをかけていたら…という恐怖感が強く、かわいらしさを感じるような心境ではなかったという。

乗車前にボンネットをたたく「猫バンバン」は、猫が暖を取ろうとする冬場にやる事と認識している人が多い。
しかし、暑さから逃れようとした猫が入り込む場合がある夏場も必要のよう。





将棋駒の産地である山形県天童市が、漫画・3月のライオンに登場するキャラクター「王様ニャー」の駒型ストラップを制作した。
ふるさと納税の寄付金1万円以上で、返礼品のオマケについてくる。
  201708026.jpg
ストラップは職人が丁寧に彫り上げた逸品。





8月7日発売の InRed(インレッド)9月号に、ツモリチサトの“ねこ”豪華2大特別付録がついている。
1.ねこの豆皿4点セット
2.ねこの金色ステッカー


豆皿は、直径9.5cm。





発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード